6月21日に、、

  • 2010/06/22(火) 00:23:22

今、一人で、中川万次郎さんの御墓参りに行ってきました。


明治四十年二月一日が命日です。


しかし、順教尼さんの両方の手を斬ってしまった、人生が大きく変わった事件の日、今日、六月二十一日も、特別な日に感じ、心正して行ってきました。


道を歩きながら、お酒をお供えしたい。

そう思い、カップ入りのお酒を買いました。


御墓の横には、順教先生が腕を斬られた
当時の名前、

「妻吉」


と、彫ってありました。


順教先生は、この妻吉と言う名前が嫌だったと本で読みました。
腕を無くし、みんなからさらしものにされ、苦労してきた名前。妻吉。


順教先生になられてから、
ある高名なお坊さんから

「妻吉と言う名前を大切にするように」と言われ、驚かれます。


まさに、今があるのは、あの妻吉があったからこそなのだと。


私たちは、全て無駄なものや、こと、人など一つもないのだと思います。


御墓を掃除し、
汚れた水入れを、竹で磨き、汚れを落とし、綺麗な水を注ぎながら、
身内のように、万次郎さんの思いはどんなだっただろうか?


順教先生がおっしゃるように嫌な役を引き受けたとしたら、どんな思いなのだろうか?


自分の身内の御墓以上に、その思いを感じたいと、全身でお参りしている自分。


「私は、一体何者?」と言う思いがよぎります。



思わず
「市原猶道の孫でございます」とおじいちゃんを基本に挨拶していました。


帰りしな、万次郎さんに

「また来て下さいね」と言っていただいたような清々しい気持ちでした。


その後京都、山科に向かいました。


今日は、順教尼先生の、月命日でなのですが、
腕を亡くしてしまった先生の生まれた日でもある、特別な日のような気もします。


こうしてお参りさせていただけることに感謝しかありません。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

chrome hearts

ふ〜ちゃんの”宇宙に感謝の量を増やしたい♪”日記 6月21日に、、

クロムハーツ ネックレス

VE の模索して記事やブログ記事この中で {種類|任意の高品質高品質のの少しの|ソート}のスペース 。 Yahooの私の探求結局このつまずいサイト 。 勉強この情報だから私! 幸せからショーをその私がしました 信じられない {ちょうど|良い|私は優れた不思議な気持ちが分かった|に出くわしました|発見} まさに私は必要なもの。 確実にになります私は |への特定の確認 忘れ {と与える|このサイトを省略して、提供しています}それ外観は{ A執拗基礎|定期} 。

クロムハーツ

素晴らしい 我慢非常に有益。なぜ私は思ったんだけど、私は熟考かしら 反対 理解この| |この分野の専門家が専門家は いないしない 。あなたなければならない |あなたの文章 PROCEED続行を。 私は 確認、あなたが持っている 偉大読者の基盤はすでに。

ニューバランス 996

私はあなたたちがアップしているものを好むも 。このようなスマート仕事と報告。

ニューバランス 574

WHOAHこのウェブログはです素晴らしい 私は本当に様 勉強 あなたの記事 。 ご滞在 | 仕事絵画 偉大な良いアップ。 あなたが実感、{多く|たくさん|たくさんのの人がいます|個人がある|者である} 狩猟 ラウンド周りこのために情報、次のことができます |それら大幅援助役立つ 。

シャネル 長財布 2013

I で喜び 、 につながる結果にはない 私が見つけた だけ何私がいた 見てみるのを。 あなたが持っている |日長い狩り私の 4 4 を終了しました。神はあなたに男を祝福。日| 偉大な素敵ながあります。さようなら

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する