応援に感謝しています。

  • 2010/10/20(水) 14:14:11

本当にたくさんの方に支えていただき感謝しています。


日々の出会いや広がりに心から感謝しています。

お一人おひとりへの感謝の気持ちをメッセージできない分、

短くこの頃の雪崩のごとく頂いた出会いの中の言葉を分かち合えたらと思います。

「ビジョンは自分で描くから、力は自分持ち、ミッションは向こう(天) からやって来るから

向こう持ちだよ」と教えて下さった山形の牧師先生に、先週、御礼を伝えに行って来ました。

全国900箇所近く上映されている中、日本で唯一、山形だけが上映されていないのです。

私は「天 に呼ばれているのかな?おかげ参りに行こう!」

と、山形まで先週行って来ました。

先生にお会いして感動したのは、映画のこと、私のことは、

ロサンゼルスで素晴らしい映画がある、、と聞きました。と

知ってくださっていました。海外で知ってくださったんです。


また、この週末には、お仕事で、伊勢の中山靖雄先生と、私の対談があり、

たっぷりお話させていただきました。そ内容はまた何か形になると

思いますのでまた報告します。

終了後聞きのがしたことを聞きました。

「どうして人は生きているのですか?」と。



短く答えられました。

「役割があるからなんだよ」と。



シンプルだけど、深いことだと思います。



牧師先生もこうおっしゃっていました。


「ボランティアをする、、とか、正しいことをすると、いうのではなく、

天からの仕事をしている、と思う事をするといいよ」と。


また、知識をビジョン、感性をミッションともいうね。

とも、おっしゃっていました。



いま、まさにみなさんが、感性でそれぞれのできること、をしてくださっている!

役割、、、、、ミッションでつながっているのかもしれません。




「弱い私の中に、ちいさなどんぐりくらいだけど、確たるものがあります。

それが私を今もひっぱってくれています。

同じように、

その小さな確信で動いて下さる方とともにこの映画は、広がっている

んです。」


と、お伝えしたとき、

「 その小さなどんぐりの向こうに大きな木が見えますよ」

と言ってくださいました。

私達は、いろいろなものを吸収して育ちあう、大きな木の

どんぐりだったら、楽しいですね。

映画はひとつの方法であって、その木には

もっと大きな天の思いが宿っていると思います。



とりとめなく書いてしまいましたが、私の中のどんぐりは

ミッションが降りてから、変わらずゆるかず、あります。

いや、加速をましているかもしれません(笑)



自分を大切にすることは、自律すること。


そこから人とつながり、天とつながり、その感性で動くとき、

バラバラ見える動きは、なめらかに、ひとつへと向かっていると

思います。自分の中にある確信を生きる。それが自立すること。



でも、清水の舞台から飛び降りるような決心でもなく、ただ

自分の役割を全うし、しかし、孤立ではなく、すべてとつながること

そんなことが今起こっていると感じています。

ここにいてくださるみなさま、本当に

ありがとうございます。

ふ〜






スピリチュアルTVにかっこさんが♬

  • 2010/10/20(水) 13:34:43


ネットTVの「スピリチュアルTV」でかっこちゃんの特集があるそうです。
10月21日20時〜22時 以下サイトにてライブ放送。
http://live.spiritual-tv.com/
「涙の山元加津子さん東京講演会を放送 密着! かっこちゃんのいまを大公開」
ハートオブミラクルきみちゃんもちょこっと登場するようです。
ぜひぜひチェックしてくださいね♪

この番組には、以前、東京で映画を応援してくれている美佳さんも
「1/4の奇跡をみて思ったこと」というタイトルで出演しています!
バックナンバーで見る事ができますよ♪
http://www.stickam.jp/video/180311590

ブログやメルマガで宣伝してくださいね〜!


10月26日は夜の8時からライブでスカイプで私も登場する予定です。

こどもたち、まだ起きているのに、大丈夫かな(笑)