ミッションインポッシブル〜TLC〜

  • 2010/07/19(月) 23:30:00

今日は一人で大阪ビルボードに
映画「1/4の奇跡」と雪絵ちゃんの願いの本を持ってひとり向かいました。

お花を買い、プレゼントを持って、、。

大阪ドームを埋める人気だったTLCのライブですから、最後の最後の2席に入り込めました。

ボーカルのT-BOZは鎌型赤血球症、、、

T-BOZのエッセイ集
thoughtsの文章です。
「このキャリアを続けつつ生き長らえるにはどうしたらいいんですか?教えてください」TLCのT・ボズが全てを語る。
黒人特有の重病、鎌型赤血球貧血と闘いながら全世界のトップ・アーティストとして不動の地位を築いたTLCのリード・シンガー、T・ボズが初めて書き下ろしたエッセイ集。

どうしても映画を見てほしくて、そして副作用のない新薬(サプリメント)が完成することを知ってほしくて、UCLA大学の新原先生にもお願いして、お手紙を書いてもらいました。

映画を広めたい、、、と言われればそれまでですが、ただ伝えたかったんです。

苦しみを我慢するだけでない何かを。

それに薬ではなく栄養素で、痛みが軽減できることを、、。

鎌型赤血球は、「陣痛」以上の痛みが続くのです。
男性にはわからないですよね(笑)

他のたとえは、ナイフで全身を突き刺される痛みが続くのです。

しかし、今では、これが、栄養素でなくなり入院しなくていい方法があるだけでなく、

新原先生はアメリカで患者さんに「1/4の奇跡」のお話をしてくださると

患者さんが喜ばれるというのです。伝えるしかないでしょ!って感じですね。


会場前、、、静かな気持ちでちょっとひとりで不安でしたが、「なるようになる!」と。

そしてなるようになりました。

たった、一人で行った私は、ほぼ満席の中から、最前列に案内されたのです。

4人テーブルで、家族3人で来られていたテーブルの中に一人^^

お父さんと、中2の女の子と高2の女の子でした。頭はドレットで、完全に見た目からダンサー、、。

以前、T-BOZに舞台に上げてもらって踊ったそうです、
エグザイルにビデオに出演したそうです(笑)

私は、映画が入った紙袋を早く渡したい衝動に駆られましたが、

ずっと心の中で、T-BOZのことを祈りつつ、これが何かの役に立つならうまくいきますようにって思っていました。

結局、、、最後には私の手から、お花と、DVDを受け取ってくれました。

そして、ハグ!!!!

さらに、ミーハーですが、携帯にT-BOZとチリがサインをくれました。

もう一人の私は、、、

まさか、自分が鎌型赤血球の方の少しでも役に立ちたい、、と思う日がこの人生で来ようとは

想像もしていません。不思議なめぐり合わせです。

人間それぞれがきっと、それぞれの何かと引き合い、、いつしかそれが活動になっていたりするんだ

ろうなぁって思いました。

見えない約束に引っ張られるように。

TLCは、絶好調なときに、ボーカルの一人を交通事故で亡くし、

T-BOZは病気に、、。そして復帰のライブでした。

新原先生のところに連絡があり、T-BOZがさらにたくさんの同じ症状の方に

伝えてくれることを願っています。

新原先生の情報です。

http://www.youtube.com/watch?v=YrQ0Gm2_rAA


TLC - Waterfalls (1995)
http://www.youtube.com/watch?v=m-n-jZJhpT4&feature=related

TLC - Baby-Baby-Baby
http://www.youtube.com/watch?v=BNspAUCJc30