バシャールでの学び

  • 2010/04/12(月) 23:53:11

このバシャールのことは、いろいろ書きたいことが大きすぎて

書けないくらいなのです。


これまでの、点と点がつながり、面となったという感じです。



バシャールという存在は、私は、

大きな力を信じ、揺るがないものを持った確信に満ちたコーチのような

ものだと感じました。



決して答えは言わず、自分の中に知っている部分を信じ、

自分で答えがでるようにするのです。



今回のバシャールとの対談で、

わたしの感じていた、

「パラレルワールドについて」

「未来にある映画について」

「ピョンキチについて」

がすべて理解できました。


メイクセンス!理にかなったのです。


バシャールと、私はとてても似た振動数で、

共鳴しやすく、バシャールの言うハイヤーセルフ、、

私の言うピョンキチ??に簡単にアクセスできる

私のサポーターのようなものだそうです。


うん、、、メイクセンス!



そのほか、通訳の陽子さんが言うには、これまで

バシャールから情報を与えたことがないのだそうですが、

私に私がどこから来たのかも伝えてくれました。

そのことよりも


私のやることは

「私が私でいること、、それを伝えること!」

とズバリ言われました。


私は「教えてるのはいやなんです。

それぞれ自分の学びのプロセスがあって、これが正しい!と

か、この方法はうまくいく、、と教えるのはやりたくない!」

と伝えました。

バシャールは

「伝えることは教えること。でも強制したり、押し付けたりするのではない。

これはとても大切なことなんだ。

あなたがあなたでいること、、、

このことをあなたが伝えることは簡単すぎますか?」

とユーモアをいれながら話してくれました。


「いえ、とってもシンプルだけど難しいことです!」


バシャール「オーライ!」


そんな会話の中、やっぱり自分が自分を制限しているんだ!と気付きました。


強制されたりすることに、異常に拒否感を

もっている私は、それをしたくないのだとわかりました。

まだまだ会話は続きます。

ミクシーで書いた、大切についても同じことをが話題になりました。



あ〜〜今日はここまででが、次回のピョンキチワークショップは

確信に満ちて、わくわくしています。

私なりに理解したことをお伝えできたらうれしいです。

強制するかも〜〜〜(笑)




ここでお知らせしとこ〜〜っと。


さ〜〜〜


パワーアップしたピョンキチワークショップ!!

京都で開催されます^^

どうぞみなさま
お越しくださいませ〜


〜〜〜*★*〜〜〜*★*〜〜〜*★*〜〜〜*★*〜〜〜*★*〜〜〜*★*〜〜〜



自分の中から湧き上がるピョン吉にあなたも出会ってみませんか?



日時 4月24日(土) 13時30分〜17時



場所 長岡京市中央生涯学習センター

    http://www.bambio-ogbc.jp/index.html



講師 入江富美子さん (1/4の奇跡の映画監督さん)


参加費 5000円



定員 40名



お申し込み http://my.formman.com/form/pc/kj18azFWlYfo0Irv/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ほんとでもないけど、うそでもない! 「かえるの出まかせ、あてずっぽう!」


ピョン吉と出会うワークショップ


「ビジョンではなく、ミッションを生きたい!」そう祈り続けていた時、道が見えました。


私が言う「ミッション」とは、自分がここに生まれ、やりに来たこと、



命が喜ぶことを自分にやらせることでした。

そして、ありのままの自分で生きて行こう!と決めた瞬間に、



私の中で大きな大きな変化が起こったのです。


眠っていた何かが、表現し始めたのです。

それはまるで、アニメのど根性ガエルのピョン吉のように、



私を「ミッション」の方向に引っ張る力でした。


そこで、私は人生のキーを見つけたのです。

「自分」を大切にすることは、「宇宙に感謝の量を増やすこと」だと。

この「自分」と言うのがポイントでした。

頭で考える「自分」ではなく、心で思う「自分」でもありません。

わきあがる「自分」を大切にすることでした。

その「自分」こそ、「超自分」であり、「ピョン吉」なのです。

だから、「ピョン吉本位は、宇宙本位、宇宙規模」で責任を取っているのです。


成功したい!


わかって欲しい!


いろんなものが欲しい!


幸せになりたい!

でも、何かが足りない。


自分の望むことに失敗し、失望し続けている人は、とことん嫌になって下さい。


あいそを尽かして下さい。


その方法では手に入らないことに、ほとほと疲れきって下さい。

腹から感じて下さい。


「自分にはできない!」と。

ぴょん吉との出会いで、『「自分」との戦い』から、『「自分」との和解』の人生に変わります。

ピョン吉に、ただひたすら謝り、頼んで下さい。

自力本願から、ピョン吉本願へ。

「自分」の中に確かにある神様、仏さま、世界の神様、



イエスさま、インナーチャイルド、プラーナ、



ハイヤーセルフやフォースのような、あなた自身のピョン吉と出会い、



あなたの中の宇宙に感謝の量を増やしましょう!


ピョン吉の、


「かえるの出まかせ、あてずっぽう!」

話とワークを是非聞きに起こし下さいませ。

夢ヲアキラメナイ!梅澤千雅子さん

  • 2010/04/12(月) 14:31:15


読売新聞ホームページの動画サイトに、
難病と共に生きる画家め梅澤千雅子さんを紹介する
番組が掲載されました。
ぜひご覧下さい。
たくさんの方に見ていただきたいので
皆さんのメルマガやブログ、ホームページなどでも
ぜひお知らせ下さい。
よろしくお願いします。

読売新聞 関西の動画「よ〜みて」
タイトル「難病乗り越え“感動”描く」
http://osaka.yomiuri.co.jp/movie/topics/mv100412a.htm

梅澤さんや南正文先生、私、入江富美子も参加するイベントに是非ご参加くださいませ。


※私たちは「ピアノパラリンピック運動」を支援し、「国際障害者文化の日」の
制定を目指しています。
その一貫として、障害者、高齢者300人を招待します。


日 時 4月25日(日) 開場 正午  開演 午後1時〜 終演予定 午後
4時半

会 場 ビッグアイ(国際障害者交流センター)多目的ホール  http://www.
big-i.jp
         590-0115堺市南区茶山台1-8-1 ■泉北高速鉄道「泉ケ丘」駅
下車 徒歩5分

料 金 前売り2000円 当日2500円(税込み・全席自由)

問い合わせ  夢をあきらめない事務局(株)大橋家 TEL&FAX:06-6634-0084
 
     申し込み http://ohashike.jp/(大橋家) E-mail:eco-wind@occn.
zaq.ne.jp
主 催 「夢をあきらめない」実行委員会

舞台挨拶終了〜

  • 2010/04/12(月) 14:09:11

今は、夜の10時18分です。

今日一日のスケジュールを終えました。

「光彩の奇跡」での舞台挨拶!

予約してきてくださるお客様もいて感激でした。


菅原佐喜雄@雪絵ちゃんの願い6.28in岩手県一関市さんの

義理の弟(妻の弟)がロスで、すし屋「MORISUSHI」をやっておられるのですが

今日来てくださいました〜〜

人数は少なかったのですが、見た方の感想がとてもうれしかったです。


スタッフの方が大変感動してくださったのですが、

その方は、東京での舞台、「大奥」に出ている役者さんで、

泣きながら、

演歌歌手の

「川中みゆき」さんとつながってほしいということで、日本で一緒にお会いしましょうと、おっしゃってくださいました。

川中みゆきさんは、感謝して毎日生きておられる方だそうです。

その他、幼稚園の先生と、もう一人女性の方が、

「光彩の奇跡」の自主上映を決めてくださいました。



また海外の映画のレビューを書かれているプレスの方が

「もっとこの映画を日本の映画祭に出して、もっともっと広げるように」

アドバイスくださり、これからいろいろ働きかけてくださると

言ってくださいました。


その後、雲変化さんが、ジャパンタウンの浄土宗の寺院で、

花まつりに参加されているのでそこに行きました。


そこは、浄土宗の寺院なのですが、お釈迦様の誕生を祝う花まつりを

各宗派の御坊さんが、自分の袈裟を来てあつまり

一緒に祈るのです。

宗派を超えての祈りですね。

そこで雲変化さんは雅楽を踊られたのですが、

そこに「宇宙の約束」の上映のチラシを

配りにいきました。

参加されたすべての人に手渡ししてきました。

雲変化さんの作ってくださったチラシは、本当に愛情いっぱいなのでしょう、、

みなさん、笑顔で、受け取ってくださいました。



しかし、動けば動くものです。

そこに来ておられた西本願寺の御坊様が、

1/4の奇跡の話を聞き、即

「見なくてもわかります。では上映しましょう!」

と上映会をその場で決めてくださいました。


そして、ぺパーダイン大学名誉教授の
グレン T グレンウェブ博士にも

「宇宙の約束」のチラシをお渡しし、映画を見に行って下さるように

お願いしました。

アメリカで走り回っていますが、今回は、まだ時間あるほうですが、

同行のみかさんがかわいそう[m:56]

お疲れです><

雲変化さんにも「余裕なさすぎじゃ〜〜〜〜〜〜!」

と言われています(笑)


さぁ明日はサンフランシスコに行きます!

(持っていったDVDが映らないため、今雲変化さんの息子さんが

やきなおしてくれています><

ほんとに何があるかわかりませんね)