速報!1月16日Fのライブ決定!

  • 2010/01/12(火) 00:09:47

楽しみ〜〜〜〜

てんつくまんさんの映画の挿入歌を歌っている
「F」さんが、出演されるそうです(^0^)/
シークレットだそうです!

これ、シークレットになってます?

知〜〜〜らないっと(笑)


てんつくさんの強い要望で実現できたそうです!


私も生で歌が聞けるなんて、最高〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


みなさん、これはすごいです!


楽しみに来て下さいね〜〜〜〜(^0^)/

しないのとできないのは違う★

  • 2010/01/12(火) 00:08:42

高校生の頃、パン屋さんでアルバイトをしていました。

私は、厨房でサンドイッチやサラダを作らせてもらっていました。


高校時代の友人たちとアルバイトしていたのですが、私たちバイトのメンバーだけで、日曜は、休日出勤し、自分たちのチョイスでホットドックや、サンドイッチを作り、近くの動物園に配達したりしていました。


動物園の売店に届けたサンドイッチを、美味しそうに食べてくれる、家族や子供さんの姿を見てに、バイトの友達と、満面の笑顔で喜んだのを覚えています。



また、バイト先の近くに、孤児院がありました。


そのパン屋さんは、一月に一度、その孤児院に、サンドイッチ用のパンを、プレゼントしていました。


ある日、私一人で、自転車にパンをたくさん積んで、配達することになりました。


サンドイッチ用に薄くスライスし、後ろに積んだパンを落とさないように、パン屋さんの制服のまま配達に行くと、その施設の入口の門のところで、
中学生の男の子が学校から帰ってくるのに出会いました。


彼は立ち止まり、
深々と私に
「ありがとうございます」と頭を下げました。


高校生の私の時間が止まりました。


そのお辞儀がら形だけでなかったから。


私は、ぼ〜〜っとしたまま、中に入ると
ガラスごしに、食堂が見えました。


四、五人の乳児が、一人の大人の方を囲むように椅子に座り、その方が、順番に離乳食をあげていました。


女性の園長さんが、受け取りに出て来られ、御礼を言われました。


周りの子供たちが、園長先生に
「お母さん」と呼んでいました。
その呼び方にサンドイッチだぁ〜〜って、楽しい空気が漂っているように感じました。


私の中であのときの数分が、時が止まったままずっと存在しています。


あの高校のときの私は、あの子供たちが、どれほどサンドイッチの日を楽しみにしているか、

そして、その一日がこどもたちの人生の笑顔の増える日なんだ

そんないろんな思いが、高校生ながらにどっと感じ、


大人になったら、絶対に、サンドイッチのパンを一月に一回プレゼントする

絶対する

そう誓いました。


今もまだ誓いつづけています。


できることなのに、今だにできずにいます。


やり方がわからない

そんなつまらないことが頭にあって、実行できない思い



「やりたいことで

できない理由は何もない

あるのは、しない理由だけ」
とピョンキチは言いました。


マザーテレサも良いことをするのに、躊躇はいらない〜と。


今年、高校生からの思いを大切に再検討して実現したいなぁ

新春の報告★

  • 2010/01/12(火) 00:06:48

五日の夜、伊勢の五十鈴川で、初めての禊ぎをしてきました。
中山先生に、「私は、禊ぎだけは、やりませ〜〜ん」と宣言していたのです。
なんとなく、寒がりの私は、本当に死ぬ気がして。

しかし、みなさんの薦めで入ることに。

水に、えい!と入ったとき、息ができず、パニックになりそうでした(笑)

この感覚知ってる!

「こう言うときは、腹をくくるしかない!」と、寒さに抵抗するのを止めたら、とても楽〜になりました。

新年の学びは
「抵抗を止(や)める」

つまり、受け入れるとかと言う感じと同じですね。


今日、スピリチャルカウンセラーの友人にお会いしました。

「ふ〜ちゃんは、階段の途中で、自ら、ドアを作り、鍵までかけて、後ろ振り返ってるよ」
って(笑)


私の人生、
うまく行きかけたら、そこそこで、ダメな自分を探して、ぐちゃぐちゃやるパターン!ばかりf^_^;


まさに、今それをやってたので、その友人の方のフィードバックがピッタリで、笑っちゃいました。


自分で止めたり、鍵閉めたりって、自分のパターンで、先に進ませないってエゴですね(笑)
一つも、天に預けきっていない。
自動的な、役に立たない過去に取り入れた判断が下されてました。



あずけきるって、抵抗もしないで
そのままいることってわかってたのに、またまた自分に、楽しいことや、喜びを与えるのを制限しているのに気付かせていただきました。

「今日でこのパターンや〜〜〜めた!」


自分を愛することの大切さを、知ってても、やってないもんだなぁ〜って、新年そうそう気付かせていただいて、幸先うれしい日になりました