しつこい病気☆こんな夜は、、。

  • 2009/05/13(水) 02:50:38

「なにもしなくてもいいやん。。。。。」

自分に言ってみる。

「もういいやん」って。





寝ようと思ってるのに、私の心が次ぎに動き出そうとすると、、

「不安」とか、また「間違ってる」とか、いつものもやもやが出てく

る、、。

そもそも、、神経に欠陥とか、傷とかできるのかなぁ。

脳のシナプスとかに修正不可能なパターンがあるのかなぁ、、などと

考えてしまうくらい、しつこく私と共にある感覚です。





朝、起きたときから「後悔」している、、、。

なにもしていない朝に「後悔」からスタートの人生(笑)

これが私の病気でもあり、資産なんだなぁ、、、。

お父さんが残してくれた資産、、。
(朝、私が起きたらとなりで心臓麻痺で死んでいた父です)





そして、いつも心にあるのが、2005年10月に亡くなったおばちゃん!


「おばあちゃ〜〜ん」って今でもこっそり泣いている、、。

そして今もひっくひっくと泣いている私は、いったい何歳なんだ!

といつも思う。

私の心のよりどころであり、すべてだったのかもしれない、、、。

でもそのおばあちゃんのしてくれることに感謝できず、責めて修正しよ

うとしたり、本当の意味でおばあちゃんの味方をしなかった、、。

でも、おばあちゃんと私は特別な関係で、すごい大好き同士だった。

今思えば、依存関係なのかもしれないけど。



本当にどれだけ、おばあちゃんのことを大事に思っていたかなんて

言葉でも、態度でも表せるはずないくらい、、。


でもおばあちゃんが、亡くなる前の数年、、

誤解とか、いろんなことで、ちょっとちぐはぐしていた。

けんかもしたし、、おばあちゃんを責めたり、長年のうっぷんを吐き出

してしまった、、、。

そしておばあちゃん、、、死んじゃった、、、。




けんかしたこととかが悲しいのじゃなくって、、、

こんなに大事な人だったのに、私が自分のことを好きでないために

人の気持ちまで、分からなかったことで、おばあちゃんの気持ちを

わかることができなかった、、。

今は、感謝がいっぱい見つけられるのに、、、。

本当に本当に自分を受け入れた分だけ、人のことを受け入れること、

感謝とか見つけられるように人間はなるんだとやっとわかったのに、、、><



自分が自分の味方になること

自分を愛すること

自分を大事にすること

ありのままの自分でいること

こんなシンプルなことが

人や、いろんなことや全てを愛することにつながることを

こんなにも、こんな「痛み」とともに知れたこと、、

本当に意味がある、、と思う。









ある講演会のあと


(家庭環境とかいろんな背景を含め)
「そんなご苦労のようには思えませんけどね〜」

って声をかけられました。

そうなんですよね。

目に見える環境的に、はっきりとすご〜〜〜〜い苦労とわからないから

子どもの頃からの痛みが伝わらない、わかってもらえないって苦しんできました。


一般的に環境だけでは、そんなに重く、思うこともない出来事を

人生を変えてしまうほど重く受け取ってしまうとしたら、、。


それがその人の資産であり、資源なんでしょうね。


私の資源は、


おばあちゃんを代表とする「人」への愛、、、から様々に変化していっ

ているのだと思います。

愛がいっぱいなのに、受け取れなかった自分の傲慢さ、、とかを感じ、


よくこんな私のまま生かしてくださった、、と神様へも感謝できます。



だからいままでのろくでもない私のおばあちゃんやいろんな人への


渇望のエネルギー、反省のエネルギー、懺悔のエネルギー、

後悔のエネルギー、否定、責めるエネルギー、、

そのすべてを、えいや〜〜〜って感謝のエネルギーに変えることができます。

同じエネルギーだから^^



いろんな「痛み」が私から、なかなか無くならないので、そのままでも

いいのだろうけど、どうしてもその感謝の思いを、感謝のエネルギーに

変換したくなって動きたくなるんですね。


なにかの本で見ました。藝術や映画についてです。

表現の根源は「個人的」なことでいいんだ、、、って、、。

だとしたら、この「痛み」はやっぱり私ですね^^



明日、、動き出します。

自分を確かめてきます。

本気かどうか、、、。

生半可な気持ちならやめます。

だから眠れないんだろうな、、。


今育てているこどもたちに、昔の私を投影しています。

だから物質ではない本当の幸せを全力で知って欲しいと願っています。

それが、私のやり方だからしかたないなぁ、、。

あいまいな日記でごめんなさい。