大阪のみなさん2009年1月30日金曜日講演会です。

  • 2008/11/18(火) 16:02:34

是非お越しくださいませ〜

2時間くらい話します〜


うれしい〜〜


入江富美子(映画監督) 「宇宙に感謝の量を増やす大縁会」

日にち 
2009年1月30日金曜日 18時半〜

会費  2000円
募集  80名
会場 大阪市中央公会堂 大会議室(南入り口より西側地下一階)

  大阪市北区中ノ島1−1−27
(地下鉄御堂筋線・京阪本線「淀屋橋」下車1番出口より徒歩5分

http://www.city.osaka.jp/yutoritomidori/culture/bunnka/4-2.html

申し込み 「感動塾」発起人 重藤悦男 0745−78−1198(自宅電話&ファックス)
                   090−3975−2602(携帯)
                   etsuetsu@m4.kcn.ne.jp(E-mail)

11月22日名古屋応援おねがしいます。

  • 2008/11/18(火) 16:01:08

映画が完成依頼、次々と愛の数珠繋ぎを続けてくれている
名古屋の方たち、、、。

今回、あらたな壁が見えてきたそうです。

でもでも人生の領域が上がるとき、、そんなことが必ずおこるように思います。

そんなとき、うまくいってたことを、再度検討したり、意図を確認したり、そして、不安に思っている核心のところを検証したり、、、
そうやって乗り越えてきました。

今回、私は本当に主催のドックさんに心を動かされています。
助けて〜〜
そんな心の叫びの中にも、しっかり立ち、意図を明確にしながら走り回っているドックさん!

かっこええぞ〜〜〜!と叫びたくなる、、。

初めてあったとき、本当に頼りなげで「大丈夫?」って感じだったのに、今、、、お〜〜〜〜〜こんな立場とってすごい〜
って人の変化を感じさせてもらい尊敬しています。

どうぞみなさま〜〜〜ジャストヘルプ!



以下転送です。



ドックです。

おら‥なんども逃げていた。色んな事から逃げてた!
逃げた方がしんどいけど楽だっと思ってた。
ケンカになってもドックはひたすらヤられるだけ!

親に言うと心配すりるから話さない!
親は気付いてた!今から思えば当たり前。
でも‥。
そんなドックを見守ってくれた親にありがとう。

人に助けられ生きている。仲間がいるから出来る!
それを伝えているのがクリキンディなんだ。

倒れそうだけど‥今しかない人生だから前に向う。
ドックにしか出来ない役割。
それぞれの役割がある様に1人では生きれない。


そう‥愛知に来て約6年になりました。
僕の人生を振り返り‥波瀾万丈だった。
中学の頃‥死に切れなかった!
死を選ぶホド‥生きるのがしんどかった。
一言で言うなら‥いじめられっ子だった。
いつも泣きながら帰宅するドックがいた。
うまく言葉が出ない人でした!

そんな毎日だったけど学校は休まない様に通ってた。
どうしたら死ねるか‥ビルの上に行ったりした事も思い出した。

生まれ故郷を離れる愛知来る。愛知で四年間高校生活を送る。
また京都に戻り大学へ。
四年間色んな事を体験した。
そして愛知に来た。
そして皆と出会えた‥。
映画をとうして‥僕は昔の自分が良く思い出した。
映像チェックをしてて感じた事。

全ての答えはドックの中にあった。



【スタッフ女性】
私は、自分を大切にして、初めて人を大切にできるって事がよく分かりました。
これって光彩の奇跡そのものだよね!?
ふ〜ちゃんの創る映画はやっぱりすごいです。



 
■11月22日(土)
http://www4.atpages.jp/choudoeega/11.22.htm
『響きあういのちの鼓動』
ひとつの想いから広がる愛の世界旅行

一人のメンバーの想いから創り上げた企画。
『それまで私は私を許すことができなかった。
大嫌いで仕方がなかった。過去も嫌い。
あのときの行動を後悔しつづけてた。
いまの自分がきらいだし許せなかった。
でもね、杉浦さんの曲を聴いたらなんだか心が軽くなったの
いまでも自分が嫌いだけど許せない
でも自分を好きになろうとしてる
そのきっかけが杉浦さんだったの
「あと生きたいだけいきれるんだょ」と彼はいったの
そのときね私は命ですら自分可能性がある
信じてればね生きたいだけいきれるのに
色んな可能性をせばめてるなと感じたの
杉浦さんにはステキなことをおしえてもらった
だからみんなにもステキな彼のメッセージをつたえたい』


実際に想いをつなぎ形にし実施している
『クリキンディの仲間たち』の創りだす世界を
ご体感してください。
上映会だけでは帰さない。

【入江富美子監督】
2児の母親で主婦が2005年の大晦日にあることを期に
映画監督、執筆、歌手、講演と大躍進する。
もちろん母親主婦をしながらネ。
ほめ言葉が「あほやなぁ〜」ですって。
話す言葉に命があり、
出会うだけで命が振るえ、こみ上げる何かが掴みとれます。


【プライナス】http://prinus.org/(試聴有)
心やいのちをテーマに創りだす歌は、
誰をもひきつけ、心の中にしみわたる。
代表曲「やさいのうた」は子供たちにバカうけ、
曲の中に秘められた想いとは・・・
プラスもマイナスも含まれちょうどいいトコロ調和を意味し、
この言葉が世界の辞書に載るというアウトれーじゃすな夢を語る


【杉浦貴之】http://www.taka-messenger.com/(試聴有)
1999年、28歳にして腎臓がん宣告。
余命は「早くて半年、よくもって2年」。
すでに9年が経過し、がんになる以前よりも、
健康で幸せな人生を手に入れた。
闘病記ではない。それは、新たな自分に生まれ変わる
メッセンジャーとしての再生記。
命のメッセンジャーとして全国を走り回る。
『杉浦さんの歌(CD)を初めて聞いて時は、久々に泣きました』


【会 場】
愛知国際児童記念館 こどもホール
(愛・地球博記念公園「モリコロパーク」内)
http://www7.ocn.ne.jp/~y-park/kinen/
※バリアフリー席あり


【参加費】前売り(当日残席があれば)
大  人 2,000円(2,500円)
小中学生 1,000円(1,500円)
未就学児  500円(1,000円)
※お申込の上当日会場でお支払い下さい
※お子様連れ優先予約
※セット割引ありhttp://www4.atpages.jp/choudoeega/waribiki.htm

【お申込み】申込フォーム⇒ http://kurikindi.zz.tc/1

【プログラム】
11:30〜開場
12:30〜開演
  1.入江富美子監督舞台挨拶
  2.映画『光彩〜ひかり〜の奇跡』上映会
   http://www.yonbunnoichi.net/hikari/
  3.いのちのMessenger 杉浦貴之トーク&ライブ
   http://www.taka-messenger.com/
  4.プライナス ミニライブ
   http://prinus.org/
  5.いのちのコラボレーション
16:15 閉演
※閉演後手作り交流会(実費)もございます

【主 催】クリキンディの仲間たち
代表:ドック福田正樹 http://kurikindi.zz.tc/