感動がなければ、、。

  • 2008/08/19(火) 23:23:05

友人の日記ですてきなものがありました。

あるお子さんが、小学校で1年間スイスに留学したそうです。
日本での成績はすべて100点満点。
スイス留学して
1年後、通知簿みたいなのがあって、
「留年」と書いてあったそうです。
スイスは勉強のレベルが高いのだなぁと思って、
成績を見ると
すべて100点だったそうです。
不思議に思い、評価を見ると、


「野山に自然観察に行った際、感動がなかったのです。人間にとって感動は大切な事、1年間、感動を学んで頂きます。」と書いてあって納得されたそうです。

すごい話だと思いませんか?

おきざりにしないんですね。
心の成長を、、、。
もうびっくりしました。




昔、私は、あるお母さんに
「これ、感動やから読まない?」
ってかっこさんの本を見せたことがあります。

その方は笑顔で
「私たち、感動いらんねん」と答えました。
感動はめんどくさいって、、、。


まぁ、みんなそれぞれなので良いとして、、、

感動いらん人がいるんだ!という気付きはおっきかったです。

いつも感動したり泣いたり、笑ったりと起伏の激しい私は、

感動こそ人生!と思っていたのですから、、、。

感動いらん、、って言ったから感動していないわけではなく、

感動しているように見えるから、本当に心に響いているということでもないかもしれない。

感動していないように見えても、人生かえるほど感動しているかもしれない。

本人しかわからないこと、、、、。

本人しかわからないこと、、、、。

本当の私の心を言い当てる人は少ない、、。

真逆を言う人は多い、、、、(笑)。


でもまた逆も真なり、、、で正しいときもあったり、、、。
(ややこしい)


以前、、、

知り合いの方が教えてくれました。、、これは誉めてくれてですが
私のことを
「あの、キャラクターで、どうしてあんな繊細な映画を創れたかふしぎだなぁ」って言ってたよって、、、、。

これは、おもしろかった、、、。

本当に、両方、私なんだけど、この極端の両方で生きてきた私は、

かなり自分を生きるのが大変だったが、理解されづらい(笑)



そんなこんなで、人のことは、わかりませんよね〜

でも、その子、、、本当に感動してなかったのかなぁ???



どないやねん、、って言う日記ですみません><