私のヒーロー☆河合寛次郎さん^^

  • 2008/07/30(水) 00:01:37

河合寛次郎さんってご存知ですか?

http://hcn.plala.or.jp/fc211/sagi/

この方のお孫さんが、なんと7月6日に光彩の〜ひかり〜の奇跡をご覧くださいました^^

そして、寺田のり子さんと紫翠先生の初めてのデートは、京都にある

河合寛次郎記念館だったのです。

そして今回ボランティアくださったYさんの親友が寛次郎さんの孫さんでこの記念館の学芸員をされている珠代さんだったのです。

そして今日、そんなご縁でのり子さん、しすいさん、Yさん、しおちゃんで京都に行きました。
まずは、寛次郎さんの作品の並ぶ、京都に十二段屋さんで食事、、

そして記念館へ、、、、。

私、、、見てしまいました。この宇宙観なに??????????

寛次郎さんに見せられました。こんなときめきはひさしぶりです。

ぜったい宇宙人です。すばらしいです。

生前の映像をみせていただきました。

楽しんでおられます。芸術ではなく、日常を楽しんでおられるのです。

陶芸だけではなく、文章も書き、家具も作る、、、。

もう、言葉にできないです。ユーモアがあり、とにかくバイブレーションが軽い!

ご友人の浜田庄治さん、柳宗悦さん、棟方志功さんの作品に触れるうちにどんどん無口になると動じに、スポンジみたいになにかぐわ〜〜〜〜ってすみこんできた、、、。

高校生まで一緒に暮らした、四天王寺の僧侶であり、仏画、梵字などの掛け軸を描いていた祖父の魂が、蘇るように私になかにわくわくがひろがった。
昔はいやだった、古臭い育てられ方、、。古い風習。
古い感性。古い教え、、、ことば、ならわし、しきたり、、、。

そんなことが蘇ってきた。

河合寛次郎の宇宙
講談社カルチャーブックス1800円はおすすめ^^

最後に心に響いた寛次郎さんの言葉


戦後に書かれた言葉です。
あるとき、なんだ、なんだこれで調和しているのだと思ったそうです。
警報がなって不安のままで平安ーという状況をすごせたときのことだそうです。
葉っぱが虫に食われ、虫が葉っぱを喰っているにもかかわらず、虫は葉っぱに養われ、葉っぱは虫を養っているー
不安のままで平安

「この世このまま 大調和」

河合寛次郎さん、、、私のヒーローです☆