1回目上映会終了☆

  • 2008/07/14(月) 08:13:12

昨日は、公開依頼、初めての上映会でした。

上映会にきてくださったみなさま、
ありがとうございます。

1作目を見たことがない、、、
初めてきました、、、。

7月6日の上映会や、他の講演会で、
噂を聞いてきてくださった方がたくさん
きてくださっていました。

98パーセントの方が感想を書いてくださいましたが、

「家族にやさしくしたくなった」
「生きるということ、感謝という意味がわかった」

と終了後も泣いておられた方。

涙はでないのに、終わった後、「家族に感謝が湧いてきた」とおっしゃる方。

あと、眠ってしまって気持ちいいなぁと思って目が覚めると、必ず、絵の時だった、、、。
やっぱり、家族に感謝がわいてやさしくしたくなったとのこと、、。

などなどたくさんの面白い感想を頂いています。

今回は、上映をしたい!と声をかけてくださる方との出会いがたくさん、、、

これまで上映くださった方ももちろんなのですが、

かっこさんのことも、寺田のり子さんのこともまだご存じなく、
初めて映画を見た方がたくさん、上映します!と声をかけてくださいます。

6日のはつイベントでは、階段のしゃがみこんで泣いておられた方が、
上映の表明くださったり、、、と、、。

新しい出会いやつながりがまたまたできそうな気配に

全ては天にお任せ、、、、。

そう思い、「いい風に伝わっていること」にひたすら感謝し、

毎日、雪絵ちゃんや天にありがとう「ありがとう」といい続けています。

みなさん、ありがとうございます。


次回の上映は



☆大阪府・大阪市 終日上映会&入江監督挨拶
     2008年07月19日(土)
     第1回目開場10:30開演11:00                  第2回目開場14:00開演14:30
     第3回目開場17:30開演18:00

クレオ大阪中央 4Fセミナーホール(大阪市天王寺区上汐5丁目6番25号) 当日1800円のみ

      光彩〜ひかり〜の奇跡事務局塩間良典(シオマヨシノリ)
      電話:090-2710-7671

実技試験と学科試験☆

  • 2008/07/14(月) 01:20:23

1/4の奇跡〜本当のことだから〜は、学科試験、、、。

光彩〜ひかり〜の奇跡は実技試験だよ、、、。


そうおしゃった先生がおられます。

「みんなちがってみんないい」
「みんなが大切な存在なんだ」
「自分をありのまま受け入れること」

その素晴らしさ、大事さは、1/4の奇跡での学科試験で、
多くの人が、わかっている、、、。


でもそこを生きる、、、、と決めたとたん、、、レッスンがはじまる。
光彩の奇跡はまさにその現場を活きた物語です。
だからたくさんの人が勇気を受け取ってくださるのでしょう。

感動、、、それ以外に実際に家族を大事にしたくなった、、、とか、自分を大切にしたくなった、、と言うご意見がとても多いのです。

私も実技試験があるたびに、「知る」と「生きる」のギャップにわくわくします〜〜〜

ここを生きてこそ、、、面白いのですから、、、。

全然できていない自分に、やった〜〜〜!気付いたって事は、通過できるぞ^^ってうれしくなります。

「全て大丈夫!」

私はそう、サインするときに書いている、、。

宇宙から地球を見て考えればすべては大きな愛で包まれていて大丈夫、、。

だからといって、あぐらを書いて寝ているわけではなく、恐怖や不安からではなく、愛から動くことの大切さを学ばせてもらったのですが、、。


そこを生きるとコミットしたとたん、、、そんなレッスンが連続して見えてきます。

そして、今回の光彩〜ひかり〜の奇跡のテーマでもある、許し、、。

今回の映画を通して、ボランティアさんの多くの人が、自分の弱さや鎧に気付き、みんなに伝え、カミングアウトして笑いあいました。

まさに許しが本当におこっているんですね。

いつも映画のテーマとリンクして現実も次元が変わるくらいの学びがあります。

実技試験こそが現場ですね^^


明日はタラサ志摩で、社長の今野さんの講演に参加し、パーティーでは、歌を歌わせていただきます。

帰りは、伊勢の中山先生に声をかけていただいたので、遊びに行ってきます。

私は、たくさんのアドバイスしてくださる尊敬する人がいて幸せです。

実技試験、、、いっぱい通過して、さらりさらりと生きたいです☆