1/4の奇跡 素敵なプロジェクトが始まった。

  • 2012/05/18(金) 18:08:23

このブログを一旦、閉めようと思いました。


しかし、その途端、素敵なプロジェクトが自発的に立ち上がり、



長年このブログで発信し続けてきた思いをもう一度思い出し

映画のこと、みなさんのこと、


ここで、発信して行こうと思いました。

しまへいちゃんの思いから、たくさんの人が動いてくださり、


この映画をみて救われている人がいるんだよ、、って教えてもらった。



しまへいちゃんがこの映画で、救われ、そしてそのメッセージで、


今46人の方が、死ぬことを思いとどまってくれたと聞いた。


もう自分の映画ではない。


見てくださった方の映画だと感じた。


この「生きていくテクニック」ホームページで紹介されています。


http://ikiteku.net/article/index/no/17/pcno/4/page/2



ブログを心機一転!変更しました!

  • 2012/05/12(土) 03:05:24

みなさま


今回、ブログを心機一転


ふ〜ちゃんの、人生が”ほっ”として”いい風”になるブログ
http://ameblo.jp/fwhoy/

に切り替えました。

是非こちらで、今後ともよろしくお願いします。

いままでありがとうございました。

ロサンゼルス映画祭の速報です。

  • 2012/02/13(月) 19:53:08

【感激の速報です。】

今日、ロサンゼルスの方から連絡が入りました。

エントリーしていた

2012 JAPAN FILM FESTIVAL – Los Angeles


で「天から見れば」が選考されました!!!!!

同じ配給チームから映画が毎年の選考されるのは、難しいだろう、、、と、思い

今回は期待していませんでした。

しかし、選考委員会での審査の結果、、、

「天から見れば」がロサンゼルス映画祭で上映決定され、しかも上映日が

4/21・22と連絡がありました。

4/21は、順教先生の命日なのです。

ありがとうございます。

映画を作りはじめた頃、石川洋先生がこうおっしゃいました。

「順教先生がアメリカから動き出す、、そんな霊的なメッセージを受けたんですよ。

よろしくお願いしますよ」

と声をかけていただいたのを思い出します。

南先生、順教先生の分身として、見た方それぞれに大切なことが

伝えていける映画になれれば、、、と思っています。

ありがとうございます。

2012 JAPAN FILM FESTIVAL – Los Angeles


http://www.jffla.org/

3/24(仮)ミッションを生きる人生にシフトするワークショップ一期生開催

  • 2012/01/07(土) 11:47:22

3/24(仮)ミッションを生きる人生にシフトするワークショップ一期生開催

まず最初にこのワークショップを開催する思いをお伝えさせてください。
私は長い間「変りたい」「自分を変えたい」そう思い、生きてきました。
出来る限りの本を読み、さまざまな講座にも参加し、成長したいと願ってきました。
しかし、自分で描いた「ビジョン」を達成しても何か心が充実しない。
もっと違う何かを求めている・・・そんな感覚をずっと持ってました。
変わりたい!そう思い続けても変われない自分に直面していました。
しかし、「ミッション」を生き始めてから、人生が大きく変化したのです。


「ビジョンは自分から描くから自分持ち
ミッションは向こうからやってくるから向こう持ちだよ」

それを聞き、毎日「ミッションを生きたい」と願い続けていた2005年の大晦日の夜に私の人生を大きく変える出来事が起きました。

まるで向こうからやってくるかのように
私にミッションがやってきたのです。

一つは、「宇宙に感謝の量を増やす」
二つは「自分の体験したことを伝える」
三つは「ひとさじの砂糖ムーブメントを起こす」というものでした。

そして当時、宇宙に感謝の量を増やす映画を作る!ということしか理解できず、このミッションにまっしぐら!
そして映画が完成しました。そのうち、映画を制作したプロセスを講演するようになっていました。
さらに気づけば上映会を開催してくださる、、と言うムーブメントも起き、あの日のすべてのミッションが叶っていた。
ミッションコンプリーーート!!!(ミッション完了!)


しかし、それは違っていたのです。
二つ目の「自分の体験したことを伝える」と言う二つ目のミッションは、映画を作ったプロセスを講演するのではなく、
あの日の「ミッションを受け取った時の事」、そして「その瞬間に受け取った膨大な情報」を伝えることだったんだ!と気づいたのです。
あの一瞬の出来事は、何時間でもお話できるほどのことが起きたからですから。

そう気付いた時、
「これ以外、伝えたいことなんて他にない!」

「ビジョンは自分から描くから力は自分持ち

ミッションは向こうからやってくるから力は向こう持ち

これからは、その人生のシフトを多くの方とともに経験することになるのだ」

と未来が見えました。



「ふ〜ちゃん(私の愛称です)だからできるんじゃないの?」

そう尋ねられることもよくあります。

しかし、私の映画を観て下さったり、講演を聴いて下さった方から

『ふ〜ちゃんと同じようにやったら、私にも同じことが起こった!』
『心の声に耳を澄ましはじめたら、こんなスゴイことになった!』
『私も人生が大きく変わった!』
『ミッションが湧き起こってきた!』
『向こう持ちの意味がわかったよ』

などなど、振り返れば嬉しい報告を続々と届くのです。

そのうちに私に起った出来事は、やはり私個人の出来事ではなく、多くの人と通じ合えるプロセスなのだとわかりました。そのことをたくさんの人と共有したいと思い、この5年、自分なりに内観、研究、実践をしてきました。
そして、そのことを伝わりやすい形にし、単発でのワークショップを開催し、多くのすぐれたコーチの方からもアドバイスいただき、内容を磨いてきました。
そして今回、「ミッションを生きる」と言う、言葉にできづらかった世界を一日ワークショップと言う形に作り直し、とうとう完成したのです。


今回開催するワークショップそのものが『力は向こうもち』で開催したいと思っています。。

そして、私はただただ、それをいかに分かりやすく伝えられるかに集中し、どうか必要な方に届きますようにと祈りながら、私が伝えられるすべてを全力でお伝えします。

もし、いくら夢に向かっても、何かが違う!と感じるのは、ミッションに向かえるようにしてくれる合図なのだと気づいてください。

あなたと一緒に、ミッションを生きる、向こう持ちの人生を生きることを楽しみにしています!

@@@@@@@@@@@@@@@@

この(仮)ミッションを生きる人生にシフトするワークショップ1期生では、『ミッションを生きる!』ことを徹底的にあらゆる角度から深めていきます。
この「ミッション道」はシンプルですが、終わりなき成長ができるとても深くやりがいのある
ものです。

このワークショップの特徴として、一番伝えたい本質は、気配とも言える深い部分のことを

扱いたいため、参加者の方には体感、実感中心で感じていただけるよう構成しています。


例えばこんな事を意図しています。


●自分の位置を感じれる能力
→自分の位置がはっきりわかったとき、そこから確実に成長できます

●宇宙から地球を見る能力
→同じ地球にいても違う見方を手に入れることで観点が広がります

●自分に授かったプレゼントに気づく能力
→他人の素晴らしさを見出すセンスが磨かれコミュニケーションが変化します。

●自分と繋がり自分の中から答えを引き出す能力
→自分が自分の最大の味方になれるとき、本当の成長がはじまり、人の役に立てる自分に育ちます。

●セルフイメージの親替え能力
→自分を限定されたものからより価値のある存在だと気づけます

●未来をデザインする。ミッションを見つける
→自分が自分のことをしっかりと理解し、自分自身の深い部分と繋がれたとき、人は、はじめて自分が心の底から喜べること、世の中の価値観とか時代の価値観ではなくて『自分の命』が求める方向に向かえます。
自分も宇宙の一部だと言う観点から物事を感じた時、自分の中に答えが見つかり、いろんなことがひもとけはじめます。



このワークショップは、ミッションを生きはじめる入口、または、さらに深めるきっかけになるはずです。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<<開催詳細>>

【日時】2012年3月24日(土)10:00〜18:00(受付 9:30〜)

【会場】長堀安田ビル6階D会議室
    〒542-0081 大阪市中央区南船場1-11-9 長堀安田ビル6階D会議室
    ●地図はこちら → http://bit.ly/Yasuda_Bldg

【アクセス】地下鉄堺筋線・鶴見緑地線 「長堀橋駅」から徒歩2分
      長堀通りに面しており、お洒落なブランド街心斎橋筋まで徒歩で行けます。

【参加費】※事前振込となります
●通常価格:25,000円(※3月22日以降のお申込は通常価格になります)
●早割価格:21,000円(※3月15日までのお申込に適応)
●ハートオブミラクル会員特別価格:21,000円
 *お申込みの際、コメント欄にハートオブミラクルの会員番号を明記ください。

【受講者限定☆3大特典】
1)ミッションを生きる人限定のメーリングリスト参加権
2)受講者限定フィエスブック秘密のグループ参加権
3)再受講1日 5,000円 ※今後開催のワンディワークショップをこの特別価格にて再受講いただけます。参加者の人数が多すぎるときはお断りさせていただく場合もございますのでご了承ください。

【定員】32名
※おひとりおひとりと心から深く繋がりたいという想いから、定員は32名に設定しています。お申込の受付は先着順になりますので、ご了承ください。

【申込方法】メールまたはFAXにてお申込みください。

●メール:hello@hitosaji.com
●FAX:06-6775-7646
※ 氏名、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレスを必ずご記載ください。

※ お申込みいただいた方には後日、メールにてミッションワークシートをお送りします。ワークショップ当日までにご記入いただき、当日お持ちください。

●受講料返金保証制度
 このワークショップは、このミッション道を歩む、または深めるきっかけ、はじまりを作るにためのものです。その先にどんどん終わりなく深める道が見えることも目的です。
ですので、ピン!と来なかった、、と言う方には返金させていただきますのでご安心ください。



☆最後にもう少し私の変化の時の解説を・・・・

『私はミッションを生きる!』

そう決めたときから、人生が大きく変わり始めました。
出逢う人たちが、起こる出来事が、それまでの人生と180度変ったのです。

しかし、変ったのは、外側の世界ではなく、私自身だったのです。

2005年大晦日の夜に起こった出来事がそのはじまりでした。まさに人生の大きなシフトが起きたのです。 

それまでの私は、ダメな自分、自信のない自分を隠すために、「正しく生きなければ!」と自分を制限し、欠けている自分を埋めるため、そして誰かに認められるために、毎日を必死に生きていました。

仕事で成功したらその気持ちは埋まるんじゃないかと思い、いくつもの目標に向かって頑張っていました。

しかし、何を達成しても心の奥では満たされず、「ただ、本当にやりたいこと」を見つけられていないだけなんだ・・・と、当時は、目標に向かっている充実した人生だと思い込んでいました。

でも、現実は全く違ったのです。

服飾デザイナーとして良い仕事を得られても、会社を立ち上げ経営者として順調にいっても、アロマテラピストとして事業が拡大していっても、いつも目標を達成しても虚しくなるばかり。

キャリアや、お金、肩書などで自分の心が満たされることはないことを思い知るのでした。

何を得ても不足不満な私は、ビジョンではなくミッションを生きたい!と心からそう願いました。

私にとってのビジョンとは、かけている自分、だめな自分を埋めるための目標でした。

しかしだれにも褒められなくても、何も得られなくても、自分の命がここに生まれ、これをやり

に来たんだ!と言う命の喜ぶこと、つまりミッションを生きたかったのです。

「私はミッションを生きる!」

そう願っていた2005年大晦日の夜、そんな私が、取り繕うことをやめ、

【欠けている自分、本当のだめなままの自分で生きて行こう】

と決めたとき、奇跡が起こり始めたのです。


良い人として生きよう、感謝して生きようとしていた時には感じることができなかった、周囲の人の想いや愛に一瞬にして気づくことができました。


まさしく自分の中から感謝が溢れだしたそのとき、

「宇宙に感謝の量を増やす!」

と言うミッションがやってきたのです。

その感謝とは、ありのままの自分を受け入れた時に自然に湧き起こる感謝のことです。


そこから人生が激変しました。
<
「ビジョンは自分から描くから力は自分持ち

ミッションは向こうからやってくるから力は向こう持ちだよ」

そう聞いていたのですが、まさに私の人生が向こう持ちに変化したのです。

向こう持ちと言っても、何もしなくても何かが起こるわけではなく、

自分がミッションに向かうプロセスに奇跡のような力が働いてくれるのです。

私が描く未来を一緒に創ってくれる人、サポートしてくる人が現れ、それまででは考えられない

ような出逢いがたくさん生まれました。

そして今、こうして入江富美子としてここにいることができています。



@@@@@@@

このワークショップを受けて、こんな未来を生きられるよう意図しています。

●自分が主役、自分中心で物事が捉えられるようになる

→ 今まで起こった出来事に対して、「なんでこうなったんだろう?」という被害者や受け身の考え方から抜け出せ、「これがあったから今がある」に変わります。これから起こってくる出来事に対しても、それが起こらないようにではなくて、自分を主体に、それが起こったことが自分にとって成長の機会となり、その答えが自分で見出せるようになります。


●どんなことでも最善な出来事として捉えられる感性が身につく

→ 過去の出来事もこれから起こる出来事に対しても、起こったことが自分にとっての最善な出来事という風に捉えられるようになります。それだけではなく、どんなことが起こってもそれらを自らが人生の主役として、最善な出来事に変化させていける能力を身につけることができます。


●今自分が立っている地点をしっかり見つめ、その中で平穏をみつけることができる

→ 未来をどうにかしたら上手くいくんじゃないかと思ったり、実際にそのように行動してみたりすることも多いかもしれません。でも、今現在自分が立っている地点が揺らいでいると、未来もゆがんで見えるのです。そのことは、自分が望む未来にいっても実は満足いかないという事態を引き起こします。そこで大切なのが、今自分が立っている地点をしっかりと見つめ、その中で平穏をみつけることです。そこから描く未来は完全に違ったものになります。もちろん、いい風に。



●あきらめないもう一人の自分と繋がることができる

→このワークショップのプロセスは、チャネリングが起きるときのプロセスだと評価いただいたことがあります。まさに目覚めている自分、知識や常識を超えた自分の部分とつながることは、そうとも言えるのかもしれません。自分を信頼して人生を生きられるようになります。

●力の出どこが変ってくる

→自分持ちの力から、向こう持ちの人生に変化してきます。目に見える現象は実は、自分が
判断しているような出来事ではないかもしれません。まさにこれを感じることは人生が大きく変わってくるのです。

●ミッションを生きる仲間ができる

→ 1日という限られた時間の中ですが、色んなワークを一緒にしながら時間を共有するうちに受講生の間に連帯感が生まれます。そして、ワークショップが終わるころには、会場のみんなが仲間になります。ミッションを生きる仲間ができることで、ワークショップ後も触発し合うことができ、お互いに相乗効果をもたらし共に成長し続けていけるのです。

アロエは満員御礼になりました。ありがとうございますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • 2012/01/07(土) 11:42:48

直感を磨くアロマは、募集を締め切りました。


皆様、ありがとうございますヾ(@⌒ー⌒@)ノ